info@dayout.tokyo

VOICE

2017.06.14

スカイツリービュー!東武ホテルレバントに泊まってきた【DAYOUTホテル部】


宿泊先のホテルを選ぶ時に、事前に口コミやお部屋の写真をチェックして、「よし!」と思っても、行ってみると残念・・って経験が多々ありな私。
東京のお散歩が大好きなので、ホテル周辺の雰囲気や町並みなんかも、普段と違った景色に触れられたらいいな~なんて思います。

ついつい気になるポイントは、アメニティの充実度。あとは、ドライヤー・加湿器などの電化製品。一泊して髪や肌がガサガサ、寝起きに喉がガラガラ・・なんてことになると、日中のテンションも下がるので、地味に気になるところ。

限られた予算と時間の中で、満足なホテルに出会うのってホントなかなか難しい!と普段から思っていました。今回は、TOKYO DAY OUTホテル部の活動で、錦糸町にある「東武ホテルレバント東京」に泊まってきたので、ちょっと個人的な感想を…!
東武ホテルレバント東京は、錦糸町駅から徒歩3分の場所にあるので、今年5周年を迎える東京スカイツリータウン®に一番近いホテル!今回宿泊したお部屋は違ったけど、スカイツリー®公式キャラクター・ソラカラ®ちゃんルームや、スカイツリーの天望デッキ日付指定入場券引換券付きの宿泊プランなど、東京スカイツリー®オフィシャルホテルならではのサービスがあったので、東京スカイツリーに行ってみようと思っていたらちょうどよいかも。
グッドネイバーホテルに認定されているので、東京ディズニーリゾート間を往復する無料シャトルバス(※完全予約制、所要時間:約40〜50分)が利用できるというお得な特典もあるので、スカイツリー以外も楽しめるから、ここを拠点に、東京遊び!を満喫するのもいいなと思いました。
100点満点!文句なしのスカイツリービュー このホテルの醍醐味はもしかしたら夜かも?!お部屋から「東京スカイツリー」が丸見え!昼間ももちろんよく見えるのですが、ライトアップされたスカイツリーを独り占めできたのは贅沢な気持ちになりました。
今回は、「東京スカイツリーの見えるお部屋確約プラン★朝食付」という宿泊プランをチョイスしたので、視界を遮るものが何もなく、真正面にどーんと見えるスカイツリーは圧巻でした。写真は夜間のライティングですが、朝焼けや夕日に染まるツリーの眺望も見てみたいと思いました。
私が地味に気なるアメニティ用品のクオリティ。スカイツリーの景色に感動した後、すかさずバスルームをチェックしに行くと…、シャンプーとコンディショナーは「TSUBAKI」、ボディソープも含め全て資生堂のもので気分が上がりました♪
ドライヤーも大きめで、ロングヘアの私でもスムーズに乾かし切れる風量。その他、歯ブラシを始め一通り充実していて、スキンケア用品以外は持参しなくても全然大丈夫でした。
たまに、フロントに借りないと加湿器がお部屋に無かったり、借りられても小さくて、寝起きに「この部屋乾燥してない・・?」なんて経験が過去にあったのですが、大型の空気清浄機兼加湿器が備え付けられていて一晩中快適でした。
スカイツリービューを密かに楽しみにしていたので、期待を一切裏切られることなく大満足!スカイツリータウンを始め、東京ディズニーリゾート、浅草方面へもアクセスしやすいので、東京観光の際にとっても使いやすいホテルだと思いました。

今回は夜からのステイだったので、のんびり周辺のお散歩ができなくて残念でしたが、スカイツリーまでの散策しながら、下町ならではの景色も堪能してみたいなと思いました。
> >